新型インフルエンザ

学生を持つ家庭では、すごく身近に。
独身世代では、以外に遠くに感じているらしい、新型インフルエンザ。

我が家では、私のみ感染しました。

発熱していたのは1日だけで、後は、弱った身体を休ませる日々。
「大変だったねー」と知人によく言われましたが、実は一番大変だったのは・・・夫。

保育園児の送迎、子ども達の食事の世話、洗濯etc
別室に引きこもっている妻の代わりに、大活躍でした。

一番困ったのが、インフルエンザが発症した翌日、次女の遠足が(ーー;)
幸い、おにぎり弁当だったので夫でもなんとかなるかと軽く考えていましたが・・・

当日朝、「おにぎりって、塩はどうするんだっけ?」と夫。


え?そのレベル?
おにぎりも作れないんかーい!

しかも、次のおにぎりは『ちびまる子ちゃん』と次女と約束していたので、次女は普通のおにぎりは嫌だと怒り出す始末。
「この緊急事態にそんなこと言うんじゃない」と諭しても、「友達と約束した」と朝から泣き出すので、夫は初めてのおにぎりで『ちびまる子ちゃん』を作らされていました。



私が完治して一番喜んだのは、子どもではなく、夫でした003.gif
[PR]
# by mi-suke_s | 2009-11-12 15:23 | 徒然に

終わったー

ここ数ヶ月、仕事に必要な申請書作りに手間取っていました。

何度も県庁へ行き、市役所へ行き、法務局へ行き・・・

行政書士さんに依頼すればもっと簡単に出来るのですが、超零細企業としては、そんなお金は勿体無いので、自力で作ることに。
昨日、ようやく全ての書類を提出できました。

今、完全に浮かれております。




ひゃっほー071.gif



自分へのご褒美に、マッサージ90分コースでも頼もうかしら・・・037.gif
[PR]
# by mi-suke_s | 2009-11-12 15:05 | 徒然に

内田けんじ

まだ新人監督ながら、今後も期待できる人です。

先に、気になっていた『アフタースクール』を観たら、意外な展開に面白かったので、更に評判の良かった『運命じゃない人』も観てみました。
どちらも、面白さをネタバレしないように説明するのが難しい!
ネタバレこそに面白さがあるから。

そして、この2作品は、ラストを観た後に、違う視点で再度観ると2度楽しめますよ♪

a0024884_11214129.jpg
■アフタースクール
母校の中学で働く教師、神野(大泉洋)のもとに、かつての同級生だと名乗る探偵(佐々木蔵之介)が訪ねてくる。探偵は、神野の幼なじみで今は一流企業に勤める木村(堺雅人)の行方を追っていた。心ならずも木村探しに巻き込まれるうちに神野の知らない木村の姿が明らかになり、事態は誰もが予想しない展開に向かっていく

~主演の三人が、「台本を一度読んだだけじゃ意味が分からなかった」ということが理解できます。画像があって、観ている人の思い込みがあって成り立つ面白さ。自分であれこれ憶測しながら観ないで、最初から素直な気持ちで観ていった方が数倍楽しめます。大泉洋って、バラエティーではユースケ・サンタマリアとちょっとかぶるイメージがあったけれど、演技はユースケより上手だった(^_^;)

a0024884_11334425.jpg
■運命じゃない人
どこにでもいる気弱そうなサラリーマン宮田武は、人から頼みごとをされても断れず、どんなに騙されても疑うことを知らない‘日本一のいい人’。そんな彼が、振られた彼女を忘れるため、ほんのちょっと勇気をだした一晩のほのぼのした物語。かと思いきや!物語は予想もつかない展開に!?

~最初は「どってことないんじゃない?」と思いながら観てたら・・・。短い作品ながら濃いです。お金をかけずにこんな面白い作品ができるんですね。主要人物5人もいい味出しています。ストーリーとはあまり関係ないところでも、レストランのウエイターさんや『便利屋 やまちゃん』がクスッと笑わせてくれます。
[PR]
# by mi-suke_s | 2009-03-13 11:42 | 徒然に

子どもと外出

たまには、子育てネタも・・・

長女はスッカリ落ち着き、もう時期5歳になる次女も外出先で“困ったちゃん”に変身することは少なくなってきましたが、乳幼児を持つ母歴11年の中でずっと思っていることを。


今の世の中 『大人に迷惑をかけない子ども = 良い子』 という図式になってません?

子どもがうるさくて、周りからの冷たい視線を痛く感じた親は少なくないと思います。



おとなしく静かに振る舞う。
公共のマナーをしっかり守る。
大人の邪魔にならない。


そんな子どもって・・・・変!


子どもはうるさいものなのだ。

はしゃいでうるさい!
泣いてうるさい!

それが子どもなのだ。


気持ちがウキウキしているのに我慢。
泣きたいのに我慢。


それじゃぁ子どもが壊れちゃう。


そんなことは家でしろって?

子どもの感情は、家も外も関係ない。
感じたその時が全て。



現代っ子達が、子どもらしく生き生きと育って欲しいなら、まず、そんな子どもを大きな気持ちで受け入れて欲しい。
許して、見守って欲しい。

もちろん、親は公共でのマナーを教えるのことは大前提での話ですが・・・
そんな環境があれば、子育て中の親も少しは気が楽になるんじゃないかと思います。


今、子どもを迷惑がっている大人達も、皆周りに迷惑かけて成長したということを思い出して欲しいな。
[PR]
# by mi-suke_s | 2009-02-27 12:42 | 子育て真っ最中

ユースケ・サンタマリア

不思議な人です。
演技が上手かと聞かれると、そうではないと思う。
特にオーラがあるわけでも、格好いいわけでもないと思うけど、味があるんでしょうね。

a0024884_14334429.jpg
■UDON

成功を夢見てN.Y.に渡米していた松井香助(ユースケ・サンタマリア)は、挫折したことにより故郷の田舎町に戻ってきた。借金を背負い人生のどん底にいた香助の前に、地元の雑誌社で働く編集者の恭子(小西真奈美)が現れる。香助は恭子や地元の人々と触れ合ううちに地元の名産品である“うどん”の魅力に目覚め始める。

~これを観て、うどんを食べたくならなかったら、あなたは変だ!って言うくらい、うどんが美味しそう。もちろんその日に行きましたよ「はなまるうどん」。作品としてはフジテレビっぽい。ストーリーは少し単純かな。途中で無駄なシーンもあったし。でも、松本明子とかナンちゃんとかの香川県のタレントさん達がチョイ役で出演してたりと、それなりに楽しめます。後半部分からは父息子の泣ける部分もあったし。ただ、最後の意味が分からない。必要なのだろうか?

a0024884_14444668.jpg
■キサラギ
売れないグラビアアイドル如月ミキが自殺して1年、彼女のファンサイトの常連である5人の男が追悼会に集まる。家元(小栗旬)、オダ・ユージ(ユースケ・サンタマリア)、スネーク(小出恵介)ら5人は、思い出話で大いに盛り上がるはずだったが、「彼女は殺された」という言葉を引き金に、事態は思わぬ展開を見せ始め……。

~いつもレンタル中で借りれなかったけれど、ようやく観れた・・・面白かった!ワンシチュエーションなだけに、出演者の力量と台本がしっかりしてないとダメですが、期待を裏切らなかった作品。ところどころに伏線を出していて、後で「あれはこれにつながってたか」と少しずつ分かっていく過程が面白い。ミステリー?コメディー?どちらでも楽しめる要素があります。売れないアイドル如月ミキも期待を裏切りません(笑)
[PR]
# by mi-suke_s | 2009-02-25 14:57 | 徒然に

先日、駅に切符を買いに行くと、そこに昔恋した男性が居た。


声を掛けるか迷っていたら、目が合ったので軽く手を振ってみた。



白髪交じりになっていたけど、

優しいまなざし、

少し照れ笑いの話し方。


全然変わっていなくて嬉しかった。




大好きだった人が幸せそうでよかった。


帰りの車で、プリプリの『M』が流れてきた。


なんでだろう・・・ちょっと切ないこの気持ち。





次回の偶然に備えて、痩せて綺麗でおしゃれになりたい。


顔を見て躊躇しなくていいように(^_^;)
[PR]
# by mi-suke_s | 2009-02-15 23:20 | 徒然に

父と息子

どちらも、父親の息子に対する深い愛情を感じる素敵な作品です。


a0024884_13143777.jpg■リトル・ダンサー

1984年、イギリス北部の炭坑町。11歳のビリーは炭坑労働者の父と兄、祖母と暮らしていた。ある日、ふとしたことからバレエレッスンに飛び入りしたビリーは、バレエに特別な開放感を覚えるのだった。教室の先生もビリーに特別な才能を見出した。それからというものビリーはバレエに夢中になるのだが……。バレエ・ダンサーを目指す少年の姿を描いた作品。

~コメディーやアクション物が好きな私としては、ゆるい展開のストーリーかと避けていましたが、もっと早くに観れば良かったと後悔しました。炭坑労働者のストという暗く重い背景でありながら、ビリーの清潔感が爽やかな作品へと仕上げています。残念なことは、ビリーがバレエに魅せられたところが分かりにくいことと、ビリーに特別な才能があるようには見えなかったこと。私がバレエを知らないということもあるのでしょうが。それでも、亡くなった母親からの手紙を、ビリーが淡々と朗読するところ、お父さんが信念を曲げても息子のことを想う気持ちなど、涙が止まらない箇所満載の作品です。あまり書くとネタバレになっちゃうので、書けませんが、久しぶりに感動しまくり、涙出まくりの作品に出会えて良かったです。
余談ですが、「うちの両親は、もう数ヶ月もSEXしてないのよ」と言う同級生の女の子に、「夫婦なのにSEXしないなんて異常だよ」とビリーが答える場面があります。11歳でもうこんな会話しちゃうのね(^_^;)


a0024884_14141581.jpg

■ライフ イズ ビューティフル

1939年イタリア、トスカーナ地方。主人公のユダヤ系イタリア人グイドは、いつも陽気で人々を楽しませる達人。グイドと「お姫様」のドーラは恋に落ち、息子ジョズエをもうける。しかし、間もなくナチスの強制収容所へ…。そこでもグイドは幼い息子に悲惨な現実を悟られないよう、ひたすら笑顔で陽気に振舞い、嘘をつき続ける。

~これも、収容所という暗い話しになりがちですが、グイドが息子のために陽気に振舞い、息子も収容所をゲーム場と信じ明るい笑顔を絶やさないことで、重さが和らいでいます。息子のために最後の最後まで演技をし続けるグイドの姿に感動せずにはいられません。
[PR]
# by mi-suke_s | 2009-02-13 14:28 | 徒然に

学校-音楽もの

『陽のあたる教室』のような感動物も良かったのですが、ノリの良いコメディーが好きですね。

a0024884_15493341.jpg
■天使にラブソングを・・・2

セント・キャスリン修道院のシスターたちは、社会奉仕先の高校でワルガキ相手にお手上げ状態。そこで、今やラスベガスの二流スターとして忙しいデロリスに懇願。そこは彼女の母校であり修道院長の頼みとあれば断れず、音楽担当として着任する…

a0024884_15515931.jpg
■スクール・オブ・ロック

ミュージシャンでもあるジャック・ブラックが破天荒なロッカー教師を演じるコメディータッチの人間ドラマ。バンドをクビにされ、ルームメイトのネッドからも追い出されたデューイは名門小学校で代用教員をしているネッドになりすましバイト感覚で学校へ。


~先生役の二人、ウーピー・ゴールドバーグとジャック・ブラックがいい味出していますね。どちらも外見は・・・ですが、二人ともセクシーに見えちゃいます。『天使に』の生徒は落ちこぼれの高校生、『スクール』はお堅い私立の小学生と生徒達の最初の雰囲気は違うものの、どちらも最初は先生のノリにとまどいながらも、段々先生のペースに・・という設定は同じ。最後の生徒達の演奏には感動できます。それにしても、アメリカの豊富な人材に驚かされます。小さいくても立派な音楽家だわ。どちらも最後はスッキリ爽快な気分にさせてくれる作品です。
[PR]
# by mi-suke_s | 2009-02-05 16:06 | 徒然に

ベット・ミドラー

彼女を最初に観た作品が何だったかは忘れましたが、面白い女優さんだなと興味を持ちました。

その中でお薦め。


a0024884_1639514.jpg
■ビッグ・ビジネス

田舎町の病院で、偶然にも時を同じくして2組の双子が誕生する。一方は大富豪で、もう一方は農家。ところが、病院の大混乱で双子の一人が入れ替わっていまい…。30年後、運命の悪戯か、この2組の双子が豪華ホテルでハチ合わせてしまう…。全米で大ヒットした爆笑間違いなしのアップテンポのパニック・コメディ。


~本当に面白い!! 3回ぐらい観た記憶が。一番好きなコメディーを尋ねられると、必ずこの作品を挙げる位面白い。ゲラゲラ笑うというよりも、心がウキウキする感じになれます。観終わった後もハッピーになれる作品。


a0024884_1644611.jpg

■ステラ

~シングルママとその娘のお話。これは ↑ の作品とは逆に、涙無しでは観れません。独身時代に観た時も泣いたけれど、母親になった今はもっと泣けると思う。って言うか、今、思い出しても泣ける。でも、悲しい涙ではありません。母親が娘の幸せを想うその気持ちは、とても理解できる。でも、私は彼女のように潔く出来るだろうか・・・。最後のステラの表情には胸を打たれました。深い愛を感じる素敵な作品です。
[PR]
# by mi-suke_s | 2009-01-28 16:52 | 徒然に

タイムトラベル

ここ最近観たDVD。

a0024884_12372552.jpg
■バブルへGO!!タイムマシンはドラム式

2007年―現在。財務省大臣官房経済政策課の下川路は、1990年にタイムスリップし‘バブル破壊’を止め、歴史を作り変えるという仰天プランを進めていた。白羽の矢をたてたのは、タイムマシンの開発者・真理子の一人娘・真弓。一足先にタイムスリップした母が90年の東京で失踪したことを知った真弓は後を追う!果たして、下川路と真弓は真理子を無事救出し、バブル破壊を食い止めることが出来るのか!?

~バブル期はすでに成人だったので、「そうだったよねー」と、それなりに笑えました。実際はバブルの恩恵はほとんど受けていない生活でしたが(^_^;) 携帯電話でかっ!まゆげふとっ!ボディコンに扇子。「浮かれてるなー」と現在と比べて、ちょっと物悲しくなったりもしますが、ストーリーも分かりやすく、軽い気持ちで楽しめました。少し前のことなのに、ずいぶん昔に感じました。携帯電話の進化が一番驚いているかも。


a0024884_12315063.jpg
■サマータイムマシン・ブルース

暑すぎる夏、とある大学の「SF研究会」部室。SF研究などせずぐったりと夏休みを過ごす5人の男子学生と、2人の女性写真部員。前日にクーラーのリモコンが壊れて猛暑に悩まされるなか、ふと見ると部屋の隅に突然タイムマシンが!!「ためしに昨日に帰って壊れる前のリモコン取ってこよう」と軽い気持ちで乗ってみたら、さぁ大変。想像もつかないような事態が次々と巻き起こって…!?

~ ↑ よりも更に軽い!(笑)男子学生のふざけたノリを見て「可愛いのう」とスッカリおばさんになった自分を発見できました(^_^;) 観終わった後、特に何かが残るわけではないけれど、気軽に笑いたい時にはいいかも。


a0024884_12321276.jpg
■恋はデジャ・ブ

TVキャスターのフィルはある日、同じ日を繰り返し体験していることに気づいた。彼は「過去」の経験を活かして、愛する女性に告白しようとするが。ファンタスティックなラブ・コメディ。

~これは、付き合い始めのころの夫に薦められて観た記憶が。その頃タイトルだけ見て「くだらなそう」と思ったけれど、意外に面白い。今回、改めて観たけれど、なかなか良い作品です。ラブコメではあるけれど、軸は主人公の変化。同じ日を繰り返していくうちに人生を達観(大げさかな)していく様子も良いです。観終わった後は、心がちょっと温かくなります。


タイムトラベルものを集めてみました。

タイムトラベルが出来たら・・・って考えちゃいますよね。

未来へは怖いので行きたくない。
未来は知らない方が絶対いい!

じゃ、過去へ行ってみる?
いつぐらいの?


小学生の自分をこっそり見てみたい。
娘と同じ頃の自分はどうだったろうか・・・
勉強なんてそっちのけで遊んでいる自分。
友達とどんな話しをしてたっけ?


次は、長女が小さい頃。
一番孤独を感じていたあの時期。
子守りをしてあげるから、ゆっくり銭湯に行っておいで、なんてしてあげたい。
話し相手にもなってあげたい。


いろいろ考えるけど、基本、過去は振り返らないタイプなので、タイムトラベルはしなくてよし・・・かな。
[PR]
# by mi-suke_s | 2009-01-27 14:19 | 徒然に


女の子二人の母のどうでもいい雑文です


by mi-suke_s

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

消費期限を気にする長女
at 2010-11-26 14:10
アクリル絵の具の染み抜き
at 2010-11-15 11:40
子育て支援メッセ
at 2010-11-12 15:50
万一の時に
at 2010-05-11 11:19
そんなお年頃
at 2010-05-08 10:34

以前の記事

2010年 11月
2010年 05月
2010年 04月
more...

フォロー中のブログ

まったりcafeのらくがき帳
映画&海外ドラマが好き♪♪
主婦作家への道

カテゴリ

全体
子育て真っ最中
お出かけ
興味深々
徒然に
ピアノについて

検索

ライフログ

お気に入りビデオ

ゴースト/ニューヨークの幻(ワイド版)


ショーシャンクの空に(ワ)

お気に入りの本

高野優のミラクル育児図鑑―ベビーエイジの育児マンガ


ママはぽよぽよザウルスがお好き〈1〉子どもは怪獣だ!


ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ハリー・ポッターシリーズ第五巻

お気に入りのアルバム

PEARL PIERCE

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧